WE'LL

Make a better life for you

貴方の優しさは、あなた自身を傷つけます。(コウキ)


 

 

 

 

ある、荒れ果てた大地に名も無き芽が顔を出しました。

 

 

 

芽は、これからどんな成長をするか期待を膨らましながら
自分に水と栄養を与え続けます。

 

 

 

またまだ、ひ弱な芽は、困難ながら必死に生きるため、
天露や雨水を頼りにわずかに成長を進めていきました。

 

 

 

ふと、近くを見ると自分よりひ弱な仲間が横たわっています。
わずかに蓄えていた水をその横たわっている仲間に与え続けました。
すると、横たわった芽は息を吹き返し、元気になりました。

 

 

 

 

水を与え元気になった姿をみて喜びを覚えた芽は、
他にも弱っている周辺の仲間を見ると水を与えるようになりました。

 

 

 

 

すると、周りにいる仲間は私も、私もと要求してきます。
その言葉を受けて、自分に必要な水さえも与えていきます。

 

 

 

 

 

すると、周りはいつの間にか、周りのの仲間はぐんぐんと自分の背を追い越していきます。

 

 

 

 

水を与え続けた芽は最終的には、どうなったでしょうか。
trees-1913364_1280

身近な人や社会にたいして奉仕や寄付することはとてもすばらしい行為です。
そんな、分かち合いで世界が回っていったら素敵ですよね。

 

 

 

ただ、あなたのそのGIVEは本心から行なっていることでしょうか?

 

 

もし、GIVEをしたあとになにか物悲しさを感じたり、しっくりこない感覚があるときは要注意です。

 

小さいころに、

親にたいして言いたいことが言えなかったり、
【おとなしい子】とレッテルをはられていたりしていませんでしたか?
自分のやりたいことはおざなりにして、他者の喜びをサポートすることで、自分自身の充足感を求めてしまう傾向があります。

 

その状態がつづくと、

【自分が犠牲になれば・・・。】

という価値観が潜在意識に刷り込まれます。

 

社会生活で

・あまり気が進まないことをやってしまう。

・頼まれごとを断れない。

・やりたいことがわからない。

・交渉ごとで自分から折れてしまう。

こんなことはありませんか?

さらに、そのままその潜在意識のエネルギーを野放しにしておくと、

あなたを利用して、利己的な楽に人生を楽しもうとするエネルギーに囲まれます。

 

今、あなたが自分の行動に違和感を感じたり、掲げた行動パターンを
繰りかえすようでしたら、次のことをやってみましょう。

 

①今おこなってる行動は、やりたいか、やりたくないをはっきり認識しましょう。

②今、自分がおこなっている行動は自分にとって納得できるか考えましょう。

③【私の行動は私自身が責任をもつ】と毎日唱えましょう。

 

何度も意識することで、少しずつ自分自身のなかで変わっていきます。

 

あなたの心の中は、誰かのために生きるのことをしなくてもいいんですよ。

 

それでも変わらない様でしたらWE’LLメンバーにご相談ください。

 

本気でかわりたい人をWE’LLは応援します。

 

・・・・・

WE’LL今後のイベントです。

【引き寄せ体質になる3つのステップ】

【日時】1/26(木) 19:30~21:30

fb-e1p

・・・・・

【超訳『君の名は。』】 complete版 ~大人気の過去生(前世)リーディング~

【日時】2/5(日) 13:15~20:30

fb-e1p

・・・・・・・・・・

WE’LL Facebook ページにいいね! をしていただくと
WE’LLイベント情報がFBのニュースフェードに届きます。
fb-b

 

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2017 WE'LL

テーマの著者 Anders Norén