WE'LL

Make a better life for you

「19年元日・新天皇即位」なんですね。 私のいた平安時代は天皇をめぐる権力争いがありました。(Clair)


 

「19年元日・新天皇即位」と発表されましたね。

現代は、皇位継承順に皇位が継承されます。

 

しかしながら、

 

そのまた昔

私の生きていた平安時代では

天皇の地位をめぐる
争いが日夜沸々と起こっていました。

 

私は、過去生(前世)で2回平安時代に生まれています。

 

その1つをご紹介します。

 

私は、平安時代貴族の女性でした。

 

私の出生は、

曾祖父は天皇
祖父は親王

父は公卿
母も公卿の家の生まれで

平安時代の貴族の中でも
それなりに良い家柄に生まれました。

 

姉は、天皇の女御になり
二人皇子を生みました。

 

その辺りから、私も権力争いに
巻き込まれていきました。

 

とある公卿とその周囲の取り巻きが

私の姉が将来の天皇を産んだので

私と婚姻関係を結べば

天皇家と結び付きが強くなると思ったのです。

 

私は、その公卿様と
政略結婚することになりました。

 

がしかし、その公卿様
私の父親と同世代。

当時、政略結婚が当たり前で
年齢差があるのも良くある話なので
仕方がなかったんですけどね。

 

そして、姉の息子の第一皇子 が
東宮(皇太子)に立てられるも

天皇になる前、若いうちに亡くなってしまいました。

 

姉の皇子は、もう一人いまして

弟の第二皇子
が東宮(皇太子)になる予定でしたが

 

その時は、第二皇子の父親の
天皇はお亡くなりになっていて、

権力は、次の天皇に移っていました。

女御だった姉は、出家しておりました。

 

第二皇子の父である天皇(姉が女御になった天皇)は

第一皇子の次には

弟の第二皇子を東宮(皇太子)に立てるよう遺言していたのですが、

 

次の天皇は、遺言に背いて
実子の親王を即位させてしまったのです。

 

その後、さらにその親王の息子が即位しました。

姉の第二皇子から、権力が離れていってしまいました。

 

しかし、その時の今上天皇側としては、

私の姉の息子の第二皇子が邪魔でした。

 

姉の息子の第二皇子を応援する公卿も多くいまして
即位の期待の声もありましたので

いつ、今上天皇を脅かす存在になるとも限りませんでした。

 

私たち、私の旦那も
姉の第二皇子側におりました。

姉の第二皇子が天皇に即位することを
願っておりました。

 

しかし、そんな中

今上天皇の暗殺未遂事件に巻き込まれて

姉の第二皇子は失脚、幽閉されてしまったのでした。

 

とても悲しい事件でした。

 

私たちは
姉の第二皇子と親戚筋のため

夫にも少しだけ火の粉が降りかかりました。

 

・・・・・

 

このように、

当時は、天皇をめぐる権力争いがございました。

 

上記人物、名前もわかっていますが

自分や仲間の過去生(前世)なので
名前を伏せてみました。

歴史に詳しい方ですと
誰なのかわかると思います。

 

・・・・・

 

WE’LL今後のイベントです。

 

【今年こそ!目標達成できる自分になる!】

【日時】1/12(木) 19:30~21:30

グループセッションです。
グループセッションですが、個人個人の問題に焦点をあて、お一人様づつセッションいたします。

fb-e1p

・・・・・

 

【お金に愛される・タイムマネージメント】

【日時】1/19(木) 19:30~21:30

fb-e1p

 

・・・・・・・・・・

 

WE’LL Facebook ページにいいね! をしていただくと
WE’LLイベント情報がFBのニュースフェードに届きます。
fb-b

Clairプロフィール&セッションのお申し込みはこちら
clair-p

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2017 WE'LL

テーマの著者 Anders Norén