WE'LL

Make a better life for you

「映画クラウドアトラス」感想 ~WE’LLでクラウドアトラス上映会を開催しました~(Clair)


 

昨日、WE’LLにてクラウドアトラス上映会を開催しました。

 

「クラウドアトラス」という映画をご存じですか?

 

6つの時代の
6つのエピソードが
全て同時に進行していくという映画で

1849年のニュージーランドから
2321年の文明崩壊後の社会のハワイまでのストーリーです。

 

同じ魂が、6つの時代を行き来し
6つの時代でそれぞれ生まれ変わります。

 

「輪廻転生」や「永劫回帰」といった思想も含まれています。

 

・・・・・

 

今回「クラウドアトラス」を観た後
みんなで感想を話し合い
色々なご意見がありましたが

 

以下、私個人の意見です。

 

・・・・・

 

映画は500年に渡っていますが、

500年間、先代に学ぶこともなく

欲望やエゴで自滅したり反逆したりを繰り返し。

その中に善意も存在し・・・。

 

同じ魂で何度も生きても

欲望もエゴも、そこに交錯する善意も

何度もの人生で続いているんですね。

 

文明は発達していくのに
どうして、人間の内面はそんなに変わらないのでしょうかね?

遺伝情報として、エゴと欲望はしっかり入っているんでしょうかね?

 

映画では、少女革命家ソンミがこう言います。

 

「命は自分のものではない、
子宮から墓場まで、人は他者とつながる

過去も現在も
すべての罪が、あらゆる善意が、未来をつくる。」

 

この言葉がこの作品を表しています。

 

今の命は、今の自分だけのものではなく
過去生(前世)から未来世へ続くもの。

生まれては、他人と繋がっていき

罪や善意が、未来を作っていく。

ということでしょうか。

 

罪や善意が、未来を作っていく過程で

過去より未来へ

過去から学び、人間が進化し

より良い社会になっていくといいなあと思っています。

 

私たちは、過去にも、同じような人生を歩んでいたかも?と

仮定することで、

今の人生がより良くなるかもしれません。

 

・・・・・

 

過去世をリーディングして

 

過去世(前世)でも、今と同じネガティブな感情を持っていることがわかると

 

いい加減、現世では

その感情を手放そうと思うことがあります。

 

過去世の、エゴと欲望を見せられると

そりゃあ、いい加減やめようと思うようになりますね。

 

過去生(前世)を忘れてしまい

ご先祖様の生き方も忘れてしまうから、

同じことを繰り返すのでは?と思いました。

 

もしも、過去生(前世)を知らなくても

過去生(前世)があると仮定して

同じことを繰り返していないだろうか?

なんて思うだけでも、人生が変わってくるかもしれませんね。

 

・・・・・

 

WE’LL今後のイベントです。

 

【今年こそ!目標達成できる自分になる!】

【日時】1/12(木) 19:30~21:30

fb-e1p

・・・・・

 

【お金に愛される・タイムマネージメント】

【日時】1/19(木) 19:30~21:30

fb-e1p

 

・・・・・・・・・・

 

WE’LL Facebook ページにいいね! をしていただくと
WE’LLイベント情報がFBのニュースフェードに届きます。
fb-b

Clairプロフィール&セッションのお申し込みはこちら
clair-p

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2017 WE'LL

テーマの著者 Anders Norén